フォトウェディングのお客様増えてます

ウェディングドレスをキレイに着たい

猫背・痩身・肩凝り専門 学芸大学

歪みケア専門店Kissacoのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

コロナの影響もあるためか、

最近フォトウェディングをされるために来店されるお客さまが増えています。

写真を見せていただいたらとっても良い雰囲気で

キレイに撮れているので時代も変わったなと感じています。

ウェディングドレスを着るときに気になるのが

二の腕の太さ、肩甲骨、脇肉、肋骨の幅でしょうか。

美しい姿勢を維持するために実はヒップアップも大切です。

今日は二の腕のことについてです。

二の腕を細くするには

二の腕が太くなる原因は、上腕二頭筋と上腕三頭筋のコリです。

筋トレで腕を鍛えて細くしようとする方もいるかと思いますが、

中々細くなりにくいと感じたことはありませんか?

腕はまずコリを解してから鍛えると良いです。

そもそも腕が凝っていることを知っていますか?

当店にいらっしゃるお客さまの中でも

肩凝りは感じていても、

腕が凝っていることを知らない方がいらっしゃいます。

ちょっと上腕の前と後ろを触ってみてください。

前にあるのが二頭筋、後ろにあるのが三頭筋です。

二頭筋は荷物も持つとき、スマホを見るとき、

パソコン操作をするときなど前での作業の時に使います。

三頭筋は腕を後ろにするときに使います。

あまり使わないですよね。

ですので、二頭筋は前での作業で常に鍛えていますが、

三頭筋はあまり使っていないのでたるみやすいでのです。

でも、三頭筋も疲労して凝っています。

肘から脇の下(腕の後ろ側)までを優しく揉んでみてください。

これは三頭筋に効果があります。

今度は二頭筋です。テーブルに手をついて腕の力を抜きます。

肘の前側(肘の曲がるところ)から鎖骨の下辺りまでを

手のひら全体でさするように解してみてください。

肩凝りの原因は腕が凝りが引っ張って起こる場合が多いので

これで肩凝りも楽になると思います。

そして腕の前と後ろの筋肉のバランスが取れるので、

腕が真ん中に付いてくれます。

二頭筋のコリが強ければ肩は巻きます。

ですので、二頭筋のコリをたくさん解してあげるとよいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

サロンでは腕を徹底的に解し真っすぐにしていきます

当店では腕を細く真っすぐにしていくための施術を行っています。

腕をしっかり解すには二頭筋や三頭筋以外の細かい部位にアプローチすることも大切です。

痛みなく、眠っている間に腕が楽になり華奢な身体を作ります。