アロマオイルを使った痛くない筋膜リリースマッサージを行っています

筋膜リリースは痛いものと思っていませんか?

肩こり専門 学芸大学 歪みケア専門店Kissacoのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

筋膜リリースは痛いから効くと思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

筋膜ローラーなどの器具を使ってゴリゴリやっていませんか?

その時、コリは解れていますか?

コリは固いので力でつぶすようなイメージがあるかと思いますが、

筋肉は力では解れず余計固くなってしまいます。

強いマッサージをたくさん受けている方の背中を触ると板を入れたかのように固くなっています。

そうなりますと、見た目の肩幅が広くなり背中全体がたくましくなってしまいます。

筋肉は優しく痛みがない状態で解すと10秒ほどで解れます。

セラピストにしてもらう筋膜リリースであざが出来るほど強い施術はどうなのかなと思ってしまいます。

サロンにいらっしゃるお客さまの中には、痛い筋膜リリースに疲れたという方もいらっしゃいます。

あざが出来ておめでとうございますと言われたと聞くとびっくりしてしまいます。

私も痛い筋膜リリースを受けたことがありますが、リラックスできないのはもちろん、

上半身をやっているのに足があがってしまうような痛くて辛い場面が多々ありました。

筋膜リリースの目的は、ねじれた膜を正しい状態に戻すことで血流がよくなることで

筋肉や皮膚にハリを出し、可動域を広げたりボディラインを整えることにあります。

当店では、アロマオイルを使い指を滑らせるようにして行います。

気持ちが良いので、ほとんどのお客さまが眠ってしまいます。

老廃物を流すことで身体がすっきりした感覚になれると思います。

是非お試しください。

※筋膜リリースはオプションメニューです