顎関節症は頭蓋骨矯正で改善できます

食いしばりや噛みしめによる痛みは改善できます

巻き肩・顎関節症・肩こり改善専門 目黒区 学芸大学駅
歪みケア専門店Kissacoのブログをお読みくださり、ありがとうございます。

最近、食いしばりや歯ぎしりで悩んでいる方が増えています。

作業環境が整っていない中でのテレワークや
椅子の高さや机の高さが合っていないことで
身体への負担が大きな原因になっているようです。

食いしばりや歯ぎしりとは、無意識に上の歯と下の歯がくっ付いている状態のことですが、
昼間だとまだ意識して歯と歯を離すことができますが、寝ている間は難しいですよね。

食いしばりや歯ぎしりの原因はこれだという決定的な原因が分かっていないので、
恐らくマウスピースをするしか方法がないのではないかと思います。

ただ美容矯正の立場で言うと、首や肩のこりが大きく関係しています。
頭を支えて、首を曲げたり回したりする胸鎖乳突筋という筋肉がありますが、
この筋肉が凝ることで下顎骨と引っ張り合いを起こして顎関節がズレることがあります。
これ以外にも顎関節症に影響する筋肉は肩周りにもあります。
食いしばりや歯ぎしりは、口の中だけの問題ではないということです。
また、食いしばりで頭痛が起きていることもあります。

あごが痛い、口を開けずらい、口を上げるときにガクッと音が気になる方は
胸鎖乳突筋や関係する咀嚼筋をほぐしてあげると楽になります。

顎関節を整えると小顔にもなれます

顎関節がズレているとあごのラインが中心からズレてしまったり、
エラ張り、フェイスラインのたるみも気になります。

当サロンの小顔頭蓋骨矯正は、顎関節もしっかり矯正していきますので、
違和感や痛みの改善だけでなく、お顔が小さくなり、パーツの左右差が整います。

また、痛みなく行うので安全で気持ちの良い施術です。
是非一度お試しください。
お待ちしております。

※ご予約はホットペッパーサイトからがお勧めですが、
お問合せフォームからでもお気軽にご連絡ください。
その際、ご希望のコース名、日時候補を3つほどお送りください。
後ほどごお返事させていただきます。

ご予約はこちら