在宅ワークでの肩こりと腰痛の原因は

在宅でのお仕事が長期化している中で、
ほとんどのお客さまが

「テーブルと椅子が合わないからパソコン作業が疲れる」

とおっしゃいます。

症状で多いのは、肩こりと腰痛です。
その場合、身体がどうなっているのかというと、

腕・背中・肩・胸の筋肉が
引っ張り合いをしているんです。
その中でも、脇の下を解すことが
1番重要なんです。

ご自分の脇の下を前からと後ろから摘んでみてください。
指を脇にぐっといれてみてもいいですね。
硬くなっていませんか?

サロンにいらっしゃるお客さまのほとんどは
肩こりが辛いのですが、
脇の下周辺を解すと、90%くらいは肩こりが
なくなります。
最後に残っている肩のコリをちょっと解してあげれば
肩まわりはフワフワになり、たくましさがなくなり
肩は小さくキレイなラインになります。

腰か辛いのは、お尻のコリと太もものコリが原因です。
肩甲骨の間が辛いのは首が原因です。

このように、辛い部分は他が問題だったりしますので、
身体は部分ではなく、全体でみて行く必要があります。

日々のパフォーマンスがUPする施術をしております。