深部筋膜リリースとは

キッサコでは、浅部の筋膜リリースに加え、
深部の筋膜リリースも行ってきました。
そして最近、新たな技術を取り入れました。

一般的に言われている「筋膜リリース」とは、
表面にある筋膜を整えるものです。

このやり方でも、ねじれが取れることで

★骨格の歪みが整いやすい
★リンパの流れがよくなる
★血行がよくなる
★筋肉にハリを持たせることができる
★ラインが整う

などの効果があります。

深部の硬結(トリガーポイント)をとることをすると

★身体全体の緩み方や力の抜け方が違う
★コリやハリ感の本当の原因が解消される
★身体全体が引き締まり、薄くなる
★肩の「山」が取れ、鎖骨が出てくる
★反り腰が楽になる

などの効果があります。

先日、5年ほど通ってくださっているお客さまに
新たに取り入れた深部筋膜リリースをさせていただきました。

特にお疲れのご様子でしたので、深部を入念に
させていただいたところ、
「今までで一番解れた気がする。
今日は凝っていないと思っていたけど、あー凝っていたんだと思いました。」
と言ってくださいました。

また、別の1年から2年ほどのリピーターさまにも何人かお聞きしたところ
「今までで一番結果を実感することが出来た」
「いつも身体が緩むけど、今日はコリが取れたのが良く分かった」
などというお声をいただきました。

改めて、深部と浅部の筋膜リリースの必要性を実感しています。
これからも、技術の研鑽に励んでいこうと思います。