脚のむくみや辛さが気になりませんか?

「一日中デスクワークで座りっぱなしで
腰からふくらはぎにかけてが辛いです」

「営業なので、ハイヒールでパソコンの入ったリュックを
背負って外回り。脚だけでなく、腰の痛みが辛いです」

 

など当サロンにいらしたお客さまのお話です。

 

座っていても、立っていても脚のむくみや腰のハリ感が辛くありませんか?

 

原因のひとつとして重心の問題があります。

 

脚の長さは、ほとんどの方が左右の長さが違います。

 

例えば、左脚が短く(左短足)、右脚が長い方(右長足)の場合、
「立っているときは左に重心がかかっていて
座っているときは右に重心がかかっています。」

 

デスクワークの方はほとんど座っているので、ほとんどの時間、右に重心をかけていることで、右の腰に痛みが出ることが多いです。(長足側)

また逆に、立っていることが多い方は、左に重心をかけている時間が長いので、左の腰に痛みが出ることが多いのです。(短足側)

 

見た目としては、右側(長足側)の腰周りが太くなります。
また、足首の太さも左側(短足側)が太くなっていることがほとんどです。

 

このように、辛さ=見た目の変化となって現れてきます。

【健康=美です。】

 

痛みや辛さを解消して、健康と美を手に入れましょう!!

 

ここでセルフケアをご紹介します(^^)

【脚や腰が辛い時のケア】

1.脚をそろえて立ちます
2.右脚を前に出します。
3.右脚のひざに両手をつきます
4.左脚全体(ふくらはぎとふとももの裏)が伸びるように、右足をゆっくり曲げていきながら、前に重心をかけていきます。
※気持ちよいくらいで行ってくださいね。

このケアで、腰と脚の引っ張り合いが緩み、腰痛と脚の裏側が楽になります。

 

また、
「お風呂で足を揉んでもなかなか、柔らかくならないし手が疲れる」
「腰のハリ感がピークで辛すぎる」
「セルフケアではどうにもならない」

 

という方のケアはぜひお任せください!!

 

メニューは全身トータルがお勧めです。

 

理由は、脚や腰が辛い場合は他の場所にも問題があるからです。

 

詳しくは、ご来店時にお話しさせていただければと思います。

 

是非、お待ちしております(^^)