頭蓋骨矯正の本当の目的とは

歪みケア専門店キッサコもうひとつの看板メニューでもある「小顔頭蓋骨矯正」。

「小顔」と謳っていますが、本当の目的は、脳神経のバランスをとることにあります。

キッサコで行っている頭蓋骨矯正と他との大きな違いは、頭蓋骨の骨と骨のつなぎ目(縫合)を開放するということ。

小顔術は色々ありますが、出ている部分(例えば頬骨)を押し込んだりします。
効果のほどは分かりませんが、とにかくこれは痛いのです。

痛い施術は、全身を緊張させてしまうだけです。

「頭蓋骨は呼吸と開放でのみ、整えることができる」

頭には、全身の司令塔です。お客さまのゆったりとした呼吸に合わせて、縫合を優しく開放していくことで、歪みによって圧迫されていた神経や血管の流れが良くなり、全身がちゃんと動くようになるのです。

首から下の施術をしたら、頭蓋骨は開きっぱなしか、閉じたままです。

頭蓋骨と身体のアンバランスを整えて、施術の効果を安定させるために行うのが、キッサコの小顔頭蓋骨矯正です。

小顔効果はどこにも負けませんが、実は主な目的は、神経のアンバランスによる不調を取り除くというところにあり、その結果として小顔になるということなのです。

でも、健康にも美容にも結果がでる、一石二鳥の技術だとは思いませんか?

痛くない小顔頭蓋骨矯正。

初回、お得にお試しいただけます。

#内臓
#頭痛改善
#口元
#巻き肩
#メンタルトレーナー
#心理テスト
#首コリ
#しびれ
#頬骨
#歪み矯正
#顔の歪み
#クラニオセイクラル
#息苦しい
#足のむくみ
#生理痛改善
#自律神経の乱れ
#体幹リセットダイエット
#完全予約
#自己肯定
#プラセンタ注射
#全身マッサージ