お話を伺うことを大切に

人の話を聴くことと、伝えることが難しいと思われたことってありませんか?相手が投げてきた情報を、完璧に受け取るにはどうしたら良いのでしょうか?

通常、相手から受け取った情報は、自分の”フィルター”を通されます。”フィルター”というのは”自分のこれまでの経験”のことを言います。

人は自分が経験したことしか理解できません。

例えば、ある方がショートケーキを思い浮かべて「ケーキって美味しいよね」と言い、相手の方はモンブランを思い浮かべて「うん、美味しいよね〜」と応えました。またある方が、「今日ホント最悪!」と言って相手の方が、「そうゆうのあるよね〜」と応えました。

こんなふうに、日常の会話は”省略”されていることがあります。

その後に、「それってどんなケーキ?」とか「最悪なことって何?」などと確認すれば、相手の言いたいことが本当に、理解出来るかもしれませんね。

私はお客さまとのカウンセリングの時、お客さまのおっしゃりたいことはこうゆうことですか?と確認するようにしています。

なぜなら、ここにも私のフィルターがあるからです。このタイプの方の悩みはこうだろうと、これまでの自分の”経験”で決めつけないためです。

お話をよく聴く、先に決めつけない、確認する、提案するということを大切に考えています。

そうすることで、お客さまが求めていらっしゃる最適な施術を提案できるのではないかと思っています。

#美容女子
#美容情報
#美容矯正
#小顔マッサージ
#ヨガ
#ピラティス
#疲労回復
#冷え性改善
#メンタルトレーナー
#心理カウンセラー
#筋膜リリース
#脳神経
#クラニオセイクラルセラピー
#猫背矯正
#筋膜はがし
#目の下のクマ
#鼻低い
#産後骨盤ケア
#自律神経調整
#デコルテマッサージ
#巻き肩